毎日を色づけて発信します!!
ミニ色講座
カラーダイアリーの中でいろいろな色名を使っているのですが、、
色名って何?
同じ色でも違う言い方があるの?という疑問にお答えします。

今回は言葉による色の表示です。

色名はもちろん色の名前のこと。
色名を大きく二つに分けます。

☆基本的な色の違いを表す、基本色名(赤、黄、緑、、など)に修飾語をつけてあらわす系統色名。
 例えば、果物のネーブルを説明するとしたら
   明るい黄みの橙 になります。

☆私たちが色を表す時に1番良く使うのが、固有色名。
 例えば、キャラメル色、マスカット色、椿色、エメラルド色など、食べ物や、植物、鉱物、地名などからとらえた色名です。

そして固有色名の中で、広く日常的に使われている色名を 慣用色名と言います。
(和色名も外来色名もあります)
例えば、群青色、牡丹色、サーモンピンク、ミントグリーンなどです。

どうでしたか〜。参考にしていただけたら嬉しいです☆

☆このブログでは、いろいろな表現を使い、読んでいただいている方々に色を想像していただけたらなと願い書いております。
 疑問・質問などありましたらコメントいつでもして下さいね。
 
  



お勧め comments(0) trackbacks(0)
さし
行きつけの文房具やさんで2本「さし」を購入
1本は幅が2センチほどのスリムなボディで1センチごとのメモリのところに小さな穴があってそれがドット模様にも見えるシンプル15センチさし。
もう1本は10センチのちびさしで白黒でメモリがとても見えやすい小さいけど使いやすそうなさし。
2本とも日本製☆ やっぱり質がいいので長持ちするんですよ☆
大人になってもペンケース☆ 私は、はさみものりも入ったものを携帯しています。
お勧め comments(2) trackbacks(0)
magenta
 冬の嵐が吹き荒れ体が冷える。
こんな時のお勧めはしょうが茶です。

透明瓶に黄色いシロップが綺麗に映えて
赤ラベルがほかほか感を出している。

黄色と赤で血の循環がUP↑
もちろん生姜も!!!
お勧め comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |